【ARK】ローカルおすすめ設定!公式イベント時と同じ環境を目指していろいろ試した結果

ローカル設定で公式鯖のイベント時と似た状態を試行錯誤してみました。公式鯖のイベント時は環境的に難しくもなく簡単すぎないバランスをローカルで遊ぶことを考えて設定を行ってみました。

  • 2023.10.14

ARK公式鯖が終了になり、ローカル環境で遊ぶ方も増えてきているのではないでしょうか?
私自身も遊ぶときは基本公式で、全ロスしてからは様々な鯖を渡り歩いていました。

ローカル環境で遊ぼうにも基本設定だと難易度が高く、長い時間かかるテイムやブリーディングなどは耐えきれずなんとなく楽しめなくなってしまうのではないでしょうか。

公式鯖で楽しかった思い出といえば、イベント時のお祭り感です。
その時の環境を思いだし、ローカル設定で公式鯖のイベント時と似た状態にできないか。を試行錯誤してみました。公式鯖のイベント時は環境的に難しくもなく簡単すぎないバランスがよかったので、これからローカルで遊ぶことを考えて設定を探してみました。

※デフォルトから変更したものは太文字にしております!

【一般】

ーーーーーーーーーーーーーー
難易度:1.0
恐竜の攻撃力:1.0
プレーヤーの攻撃力:1.0
建造物への攻撃力:1.0
プレーヤーの被ダメージ:1.0
恐竜の被ダメージ:1.0
建造物の被ダメージ:1.0
経験値倍率:1.5
テイム速度:3.0

ーーーーーーーーーーーーーーー

経験値倍率は最高の「3.0」の設定だとごりごりレベルがあがります。少し難易度が緩すぎると感じたので「1.5」にしております。

ーーーーーーーーーーーーーー
建造物の修理不可時間:180
恐竜へのタレットダメージ:1.0
恐竜の採取効率:3.0
採取量:2.0
プレーヤーの水分消費速度:1.0
プレーヤーの食料消費速度:1.0
恐竜の食料消費速度:1.0
プレーヤーのスタミナ消費速度:1.0
恐竜のスタミナ消費速度:1.0
ーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーー
プレーヤーの体力回復速度:1.0
恐竜の体力回復速度:1.0
プレーヤーの採取効率:1.0
マップ内の恐竜数:1.0
非専用サーバーにてホストから離れられる距離:1.0
三人称視点の有効化:〇
全体ボイスチャットの有効化:
近接テキストチャットの有効化:
他プレーヤーのログアウト通知:
他プレーヤーのログイン通知:
管理者ログの有効化:
クロスヘアの有効化:〇
フローティングHUDの無効化:
ーーーーーーーーーーーーーー

ブリーディング関連

ーーーーーーーーーーーーーー
排泄の間隔:1.0
産卵可能になるまでの期間:0.5
交配可能になるまでの期間:0.5
卵の孵化速度:3.0
赤ちゃんの成長速度:1.5
赤ちゃんの食料消費速度:0.5
採取可能物の耐久力:1.0
採取可能物のリスポーン速度:0.1
ーーーーーーーーーーーーーー

速度を速めすぎるとブリーディング時の刷り込みが間に合わなかったりします。
上記設定だと、アルゲンタヴィスなどの生物が1回で100%。テリジノやワイバーンなどの生物が1回33%の3回で100%となっております。
公式鯖イベント時だと上記の設定になっていたので、ほぼ同じ状態にしております!

ーーーーーーーーーーーーーー
採取可能物のリスポーン速度:0.5
赤ちゃんの世話間隔:0.4
赤ちゃんの世話の猶予期間:1.0
赤ちゃんの世話の刷り込み時のバフ効果減少速度:1.0
赤ちゃんへの刷り込み時のバフ効果:1.0
一日の経過速度:0.1 1.0
日中の経過速度:0.1
夜間の経過速度:3.0

腐敗までの時間:1.0
ーーーーーーーーーーーーーー

卵や子供を産む時間に関しては、遊ぶ時間が短い人の為にかなり短くなっています。
世話感覚も短くなっているので、一日1~2時間しか遊べない方でも1匹はブリーディングできるぐらいの状態になっています。

ーーーーーーーーーーーーーー
アイテム消失までの時間:0.0
死体消失までの時間:0.0
資源のリスポーンに必要なプレーヤーからの距離:1.0
資源のリスポーンに必要な建造物からの距離:1.0
作物の成長速度:1.0
作物の腐敗速度:1.0
ーーーーーーーーーーーーーー

難易度を下げるために、消失に関するものは「0.0」に。資源近くに大きな建造物を建てたい方はリスポーンに必要な距離を調整するといいと思います!

ASAが発売したけど、環境的にできない!という方はこちらの設定を試してみてはいかがでしょうか?

ARK自体は無限に遊べるゲームで、無料マップもたくさんあるので、すべてのマップを網羅している方はどのぐらいいるんですかね?

補足:マップ上の恐竜が5の倍数にならない ※150Lvがいない

ある日アップデートをした後にSteam版のARKで遊んでいたときになぜか2の倍数しか沸かなくなってしまったときがありました。設定上のバグ?のようで設定ファイルを直接編集を行うことで変更が行えるようです。

設定ファイルの保存先はローカルディスクのProgram Files内からSteamのファイルを探して

\Steam\steamapps\common\ARK\ShooterGame\Saved\Config\WindowsNoEditor

の中にある「GameUserSettings.ini」をメモ帳で開きます。

※私の環境では上記箇所にありましたが、設定によっては異なると思います。
 Steamのフォルダ内で「GameUserSettings.ini」を検索する方が早いかもしれません。

[ServerSettings]の項目一番下に
OverrideOfficialDifficulty=5.0
を追記し、上書き保存。

以上で、5の倍数の生物が沸くようになります!
やっぱり150レベルとか見つけたらテンションあがりますからね!
大切な設定ですよね。

この記事を書いた人
アバター画像
はむばーぐ
おはみーをつぶやくだけになってしまったまん。MMORPGやサバイバルゲームを中心に遊んでいます。

\この記事が役に立ったという方は/
\クリックをお願いします!/

いいね!

1人の方が参考になったと言ってます。

\ この記事シェアする /