【ARK/ASA:アイランド】洞窟まとめ!難易度や攻略生物、クレートの中身などをまとめました!【マップ付き解説】

ARK: Survival Ascendedのアイランドマップの各洞窟の出現生物、難易度やクレートの品質、出現アイテムなどを一覧にしてまとめました!
挑戦前にお役に立てると嬉しいです!

  • 2024.03.06

ASAアイランドマップの各洞窟攻略の難易度などをまとめました!

狩人の洞窟

洞窟内詳細

座標80.1/53.6
難易度★★☆☆☆
出現生物アラネオモーフス
アースプロレウラ
フンコロガシ
メガピラニア
サルコクスク
メガラニア?

攻略生物

推奨生物バリオニクス
サーベルタイガー
推奨レベル150以上
サドル品質原始 △

クレート

品質
沸き数2~3個
中身未調査

難易度自体はそこまで高くありませんが、洞窟内が広くASEに比べ的の沸き数が増えている印象!
原始サドルである程度育てた味方生物がいれば回復しながら攻略可能なので、初めての人におすすめです!

賢者の洞窟

洞窟内詳細

座標41.7/46.3
難易度★★☆☆
出現生物プルモノスコルピウス
オニコニクテリス
ティタノボア
アラネオモーフス
アースプロレウラ
フンコロガシ
メガピラニア
サルコクスク
メガロサウルス
メガラニア?

攻略生物

推奨生物バリオニクス
サーベルタイガー
推奨レベル200以上
サドル品質原始 △

クレート

品質緑|青
沸き数2~3個
中身未調査

最初のクレート沸きポイントにメガロサウルスが沸いている頻度が高いので、夜に行くのは危険!
沸き数も多くメガテリウムが使えないので難易度が実質アップ!オニコニクテリスが沸くので体力回復ができるようにしておいた方がいいかも!

大物の洞窟

洞窟内詳細

座標70.6/86.1
難易度★★☆☆
出現生物プルモノスコルピウス
オニコニクテリス
アラネオモーフス
ディロフォサウルス
メガラニア

攻略生物

推奨生物バリオニクス
サーベルタイガー
推奨レベル200以上
サドル品質原始 △

クレート

品質青|黄
沸き数3個
中身メガテリウム(サドル)
マンモス(サドル)
クロスボウ
ライフル
ギリー装備

落下すると危険なマグマ地帯が多い洞窟ですが、クレート品質がASEより上がり、ボス戦で活用する生物のメガテリウムやマンモスのサドルやテイムで使う高品質のクロスボウやライフルが出現!
マグマにさえ気を付ければ高レベルの味方生物で探索できるので、難易度に比べ品質の高いクレートを周回できる洞窟になっていました!

群集の洞窟

洞窟内詳細

座標68.3/56.1
難易度★★☆☆
出現生物プルモノスコルピウス
オニコニクテリス
アラネオモーフス
アースプロレウラ
ティタノボア
サルコクスク
メガピラニア

攻略生物

推奨生物バリオニクス
推奨レベル200以上
サドル品質原始 △

クレート

品質
沸き数2個
中身未調査

ASEでは行き来できた洞窟ですが、一部通路がバリオニクスで通れなくなっており、帰りにはグラップリングフックが必要に!
水中もリアルになり通路が見えにくくなっています。敵生物はそこまで強くないものの、沸き数は多いので高レベルの味方生物は必要です!

暴食の洞窟

洞窟内詳細

座標14.8/85.3
難易度★★☆☆
出現生物プルモノスコルピウス
オニコニクテリス
アラネオモーフス
メガラニア

攻略生物

推奨生物バリオニクス
推奨レベル150以上
サドル品質原始 △

クレート

品質青|黄|赤
沸き数1個
中身未調査

天帝の洞窟

洞窟内詳細

座標14.2/13.9
難易度★★☆☆
出現生物オニコニクテリス
アラネオモーフス

攻略生物

推奨生物生物不可
推奨レベル
サドル品質

クレート

品質
沸き数1個?
中身未調査

入口が狭くプレーヤーで乗り込む必要のある特殊な洞窟。
即死の床があったり、病気にしてくる生物がいたりなどやっかい!
洞窟内は複雑ですが、洞窟内の構造さえ分かればさくっと攻略可能!装備を整えて挑戦しよう。

野獣の洞窟

洞窟内詳細

座標54.5/3.8
難易度★★
出現生物デンキウナギ
クニダリア
メガロドン
モササウルス

攻略生物

推奨生物バシロサウルス
+ メガロドン
推奨レベル200以上
サドル品質原始 △

クレート

品質青|黄|赤
沸き数3個
中身金属装備
バリオニクス(サドル)
バシロサウルス(サドル)
メガロドン(サドル)

クレート周回に最適な洞窟!沸き数も3つと多く、バリオニクスの高品質サドルや金属装備が出現する貴重な洞窟です!
敵生物は150以上で原始サドルでは厳しいですが、周回している間にバシロサウルスのサドルが出れば楽に周回可能!
アルファモササウルスがいる場合があるので、いた時の為にメガロドンも育てておいた方がいいかも?

免疫の洞窟

洞窟内詳細

座標64.8/35.2
難易度★★
出現生物メガネウラ
ヒル
ティタノボア
アースプロレウラ
アラネオモーフス
プルモノスコルピウス
メガラニア

攻略生物

推奨生物バリオニクス
推奨レベル200以上
サドル品質原始 ✕

クレート

品質青|黄|赤
沸き数3個
中身ティラノサウルス(サドル)
ギガノトサウルス(サドル)
リニオグナタ(サドル)
ポンプアクション式ショットガン

クレート周回に最適な洞窟!沸き数も3つで奥には赤が固定!
洞窟内で低温ポッドが使えないので、周回には高レベルのバリオニクスが必要になりましたが、周回洞窟としては健在!
ボス戦に必要なポンショやティラノサウルスサドルなど必須アイテムが多く存在する魅力的な洞窟!

狡猾の洞窟

洞窟内詳細

座標45.4/95.8
難易度★★
出現生物デンキウナギ
マンタ
クニダリア
メガロドン
ダンクルオステウス
プレシオサウルス
モササウルス
トゥソテウティス

攻略生物

推奨生物バシロサウルス
+メガロドン
推奨レベル200以上
サドル品質原始 ✕

クレート

品質青|黄|赤
沸き数3個
中身金属装備
スキューバ装備
バシロサウルス(サドル)
メガロドン(サドル)
ティラコレオ(サドル)
ポンプアクション式ショットガン

アイランドの海底にある最難関洞窟。
ASEに比べデンキウナギの沸きが多くメガロドンが少なくなった事から難易度は若干優しくなっている感じがします。ただ、レベルが150以上の生物が沸いていたりモササウルスやトゥソテウティスなどのアルファ種も沸く事があるため油断ができない洞窟です。
クレートは野獣の洞窟とほぼ同じようなので、周回には向いていないかも。

強者の洞窟

洞窟内詳細

座標25.9/28.9
難易度★★
出現生物ダイアウルフ
プロルヴィア
ホッキョクグマ
イエティ

攻略生物

推奨生物バリオニクス(複数)
ダエオドン(複数)
推奨レベル200以上
サドル品質原始 ✕

クレート

品質青|黄|赤
沸き数3~6個
中身金属、毛皮装備
マンモス(サドル)
ティラノサウルス(サドル)
ユウティラヌス(サドル)
カルカロドントサウルス(サドル)

アーティファクトの名にふさわしい最難関の洞窟!
生物やプレーヤーをスタンにしてくるプロルヴィアや150レベル以上の大量の敵生物たち。ASEでは低温ポッドを使い強力な味方を連れていけましたが、ASAでは洞窟を通れる生物のみ!入口の一部は広くなり通れる生物も増えましたが難易度は変わらず高くそう簡単には攻略できそうにない洞窟です。

いかがでしたでしょうか?
お役に立てると嬉しいです!
Twitterのフォロー
youtubeチャンネル登録もよろしくお願いします!

この記事を書いた人
アバター画像
はむばーぐ
おはみーをつぶやくだけになってしまったまん。MMORPGやサバイバルゲームを中心に遊んでいます。

\この記事が役に立ったという方は/
\クリックをお願いします!/

いいね!

3人の方が参考になったと言ってます。

\ この記事シェアする /